酵素の不思議

酵素の不思議

酵素の不思議

「酵素」という言葉、どこでも耳にするように
なりましたが、そもそも酵素とは一体なんでしょう
こんにちは、野元修一と申します。

 

酵素の不思議

 

酵素はたんぱく質でできた生命に欠かせない物質
それらをしっかり活性化させるにはどのように
すればよいのでしょうか
酵素とは、体内のあらゆる化学反応に対して
触媒として機能してくれるタンパク質のこと。

 

酵素の不思議

 

人間の体内にある酵素は体内で
作られていますが、酵素はあらゆる生物に
含まれているので、野菜や果物、肉や魚、卵
など全てに含まれています。

生体反応

食べ物の消化吸収をはじめ、体内で起こる
あらゆる生体反応は、全て酵素によって担われ
酵素がブームとしてとりあげられている中
別の意見として、「食物酵素」を摂ることは
無意味だという説もでてきています。

 

これは、胃酸で酵素が失活してしまうため外部から
摂る意味がないという理由からきているもの。
しかし、酵素は胃酸で失活したようにみえても
小腸でまた蘇り、活動を続けるものもあるのです。

 

酵素の不思議

 

胃酸では失活自体しないものも存在するのです。
ですから、食物酵素を摂ること自体が無意味だと
言い切ってしまうことも適切だとはいえません。

 

酵素に関しては、まだまだ研究段階のため
これからも新たな発見、新たな見解も
増えていくことでしょう。

大きく分けて2種

酵素は大きく分けて2種類あります。
1つは、食べた物を消化する消化酵素。

 

ご飯を食べると、唾液に含まれるアミラーゼという
酵素がご飯を分解して消化しやすい形に変えますが
このアミラーゼも消化酵素です。

 

もう1つは、食べ物から摂取した栄養素を
体内で活用しやすい形に変えたり代謝を促す
代謝酵素です。

 

酵素の不思議

 

ですから、食物酵素の多い生のものばかりに
目を向けるのではなく、バランスよく
食事をすること、内容に関わらず、良く噛んで
ゆっくり頂くことや、食べ過ぎないことが
何より大切なのです。

 

私達は当たり前のように焼き魚料理に
大根おろしを添えて食べています。

100種類以上の酵素

これも実は酵素の力を借りたもの。
大根おろしには、100種類以上の酵素が含まれ
それらが焼き魚の消化のお手伝いをしてくれる
ことにより、体の負担を軽減してくれるのです。

 

また、酢豚に入っているパイナップルにも
プロメリンというタンパク質分解酵素が
豊富に含まれています。

 

酵素の不思議

 

山芋には、でんぷん分解酵素のアミラーゼや
活性酸素分解酵素のカタラーゼが含まれています。

 

とろろご飯が消化に優しく、食べやすい
理由がわかります。

 

また、私達日本人は納豆や味噌、醤油などの
発酵食品に慣れ親しんできました。

 

これらは発酵の過程で微生物が作り出す酵素や
栄養素が大変豊富です。

発酵食品を積極的に摂る

ですから、発酵食品を積極的に摂ることでも
体内の解毒や代謝を大いに助けます。

 

私達が経験的に良いと思って食べている
食べ合わせは、消化酵素という観点から考えても
理に適っているのです。

 

酵素ブームの中、私達は何か特別なことをしようと
様々な情報に翻弄されがちですが
昔から日本人が慣れ親しんできた食べ物
食べ合わせ、食文化をもう一度見直してみては
いかがでしょうか。

 

酵素の不思議

 

お酒に弱い人と強い人。実はその違いは酵素に
ありました。

 

また、お酒の席で悪酔いしない方法や
太らない方法も酵素が鍵を握っているのです。

気持ちがいい

お酒を飲んでほろ酔い気分になるのは時には
気持ちがいいもの。

 

でもいき過ぎると酔いが回り、気分が悪くなる
こともありますよね。

 

そんな時、体の中では一体何が起こって
いるのでしょうか。

 

酵素の不思議

 

お酒を飲むと、アルコールは胃と小腸上部で
吸収され、肝臓に運ばれますが
そこでは2段階の酵素の働きにより、処理されます
肝臓にあるADH(アルコール脱水素分解酵素)
という酵素が、アルコールをアセトアルデヒドと
水素に変えます。

 

実は、このアセトアルデヒドが悪酔いさせる原因。

リンク集

メニュー

© Copyright 2017 酵素の不思議All Rights Reserved.